赤字を出さないために

結婚式二次会では、幹事は100万円近い金額を扱うことになる。
イベントの企画などに慣れている人であれば大丈夫かもしれないが
コントロールを少し間違えただけで、10万円単位の損害が出てしまう。
結婚式二次会で赤字を出してしまった場合、補填するのは幹事だからね。
せっかく頑張って作り上げたパーティを後味の悪いものにはしてほしくない。
そこで、
・収支をどのように管理するか
・支出を減らすためのテクニック
をまとめた
"結婚式二次会幹事 収支の教科書"
( 全11ページ)
という本を作ったよ。
ぜひガイドブックとして活用してほしい。

→ダウンロードはこちら←

この本の内容をしっかり実践すれば
二次会の規模にもよるけれど、数万円~10万円くらいは
収支がプラスになるんじゃないかな。
特典として、
1_収支管理シート(ver1.0).xls
2_新郎新婦と顔合わせ用シート(ver1.0).xls
3_現地下見用シート(ver1.0).xls
4_出欠管理シート.xls
5_タイムテーブル.xls
もついてるよ。
どれも重宝すると思う。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問があればどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です