収入の部

まずはこの公式を見てほしい。

収入=会費×出席者数

さてこれは正解だろうか。

答えはブー。
計画を立てる時点では出席者数が何人になるかはわからない。
あくまで出席「予定」者数だ。
当日何らかの事情で来れなくなってしまう人がいるかもしれない。
つまり、

収入=会費×(出席予定者数-想定ドタキャン人数)

ドタキャン人数は、出席予定者数の20%程度をひとつの目安としよう。
予定者数が元々少なかったり、ドタキャン率が低い目算が
たっているのであれば、パーセンテージをさげても構わない。

あとは幹事の会費をどうするか。
仮に幹事が6人いたとして、全員会費免除なんてことになると
収支が非常に厳しくなってしまう。
(しかも、免除分相当の貢献をするのは実際には1人か2人だったりする)
いろいろな考え方はあるけれど、こんなのはどうだろう。
「2名分相当の会費を免除する」
6人で幹事をやるなら会費の1/3を免除。
4人なら1/2免除。
2人なら全額免除。

ということで、正解はこちら。

収入=会費×(出席予定者数-想定ドタキャン人数-2)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

質問があればどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です